So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっとモトラッドバルコム広島へ [BMW K1600GT]

3月3日金曜日

モトラッドバルコム広島へ

新型のRTが17年モデルは好きなアルピンホワイトの設定が追加になった

以前所有していたRTがアルピンホワイトだったのでお気に入り

ちょっと見に行こうと軽い気持ちで寄りましたよ

16年には限定車で発売になったけど新車買えないよ立ち話しました。



昨年12月購入のK1600GTで

決して購入するつもりはありません


担当は梶山さん、人当たりの良い方でした。


お目当てのRT

DSC_0335.jpg




K1600GTの下取りはどんなもんかな~

だいたいの価格を・・・・

ちなみに売る気のないクロスツアラーはどんなもんかね~

本気ではないのでとりあえず帰ることに


自宅でアルピンホワイト・・・・・

そればかり考えるまずいパターン

パソコンでRTとGSの購入シュミレーション

どちらもパニアケースをフルに装備すると変わらないな・・・



3月4日土曜日

開店の10時

今日もK1600GTでお邪魔します。

担当が、以前2度ほど立ち話したことのある村野さん

以前、産業会館で中古車フェアーがあった時に

K1600GTとGTLの展示車両に足つきをチェックした時にGTでも大丈夫を確認

結局、このお店では買わなかったけどね。



こうやって時系列で思い出すと、BMW好きなのかも


振り返ってみるとBMWとの出会いは2008年8月~12月 3000Km走行のR1150R

P1010053.jpg


そしてR1200RT

2014年9月~2015年10月 11000Km走行

信州キャンプツーで買ったようなものですが

2014020 067.jpg



SSTRの後に行った東北

DSC01906.jpg




ボクサーエンジンも水冷式になって体感できるくらい変わってるらしい

改めて17年RTを眺め

K1600GTの下取り価格

横に置いてあるR1200GSアドベンチャーもホワイト

アドベンチャーはクロスツアラーよりも足つき悪い印象があり購入予定外

シートもローシートではなくノーマルシート



DSC_0334.jpg


査定の間にまたがると、何と全然大丈夫ではないでしょうか

いつの間にか乗り換えの方向に心が傾く

K1600GTの下取りも思いのほか頑張ってもらって

ノーマル状態での引き渡しも了承していただき

下取りには出さないけどクロスツアラーも査定してもらうのに一旦帰宅

昼飯食べて、クロスツアラーで再訪問



結局、K1600GTを下取りでRTではなくGSアドベンチャーになっちゃいました。

大好きなクルーズコントロールも標準装備になったのも購入動機のひとつ

DSC_0336.jpg


DSC_0333.jpg



決まると早く欲しくなる性格を察して、展示車両にしてもらうことにしました。



さて、奥さんに相談もありません

K1600GTとVFR1200X DCT2台の所有を1台にすればとしきりに言ってる奥さん

いつ話そう

そんな感じで、マフラー外したり

購入していたトップケースやインナーバックを処分作業

何か感じてるんだろう

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

おとん

なるほどねぇ~  納得です。
でもあのデカイ、アドベンチャーに決めたのにはビックリです。
絶対におとんには乗れないバイクなのでね・・・
RTも憧れですが無理です。
by おとん (2017-03-11 20:17) 

ヒロキチ

★おとんさんへ
RTの憧れが残ってるので夢として残しておきます。
次期愛車は中古のRTアルピンホワイト
もう言ってるんかい・・・・・反省!
by ヒロキチ (2017-03-11 20:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。