So-net無料ブログ作成
検索選択
VFR1200X DCT ブログトップ
前の10件 | -

今週末は阿蘇でキャンプ [VFR1200X DCT]

スクリーンは夏用に Puig (プーチ)に交換していますが

週末の小国キャンプは寒くて雨模様なので冬仕様へ

DSC04740.jpg

スクリーンの高さも一段上げて、純正ロングスクリーンに変更

DSC04744.jpg


そして、せっかくなので鍵も出てきたスクリーンスポイラーを装着

高速道は寒くないかな~

DSC04745.jpg


キャンプ用品も準備完了しました。

土曜日~火曜日まで九州です。

DSC04747.jpg

作業は続く [VFR1200X DCT]

昨日オイル交換の時になめてしまったネジをステンレスネジに交換

DSC04723.jpg





念の為になめてしまった前側には六角のステンレスネジを

DSC04725.jpg




ステーのネジも変えておきましょう


DSC04726.jpg


これで一安心ですが、最初に取り付けの際になめそうなネジだな~

って思うとこうなるんだよね。



続いて

北海道出発前に交換していたリヤパットは元に戻してましたが

新品に交換しました。

相変わらず引きずってタイヤが回りにくい感じ

内側のパット台座がもう少し薄ければ改善されますが、これ絶対おかしいけどね。

摩耗するまで様子見ですわ。


DSC04727.jpg



さらに阿寒湖付近でバラバラになった電源を交換

2輪館に行って安くなっていたので同じ物買いました。

電源コードの取り回しが大変

ガード類と外装を外し燃料タンクを持ち上げて

タンクがハンドルライザーで手前になったハンドルに干渉して持ち上がりません

プラグ交換の時は大変だな~


DSC04728.jpg



無事バイクは元通りになりました。

ネジが4個余りましたが・・・・


DSC04730.jpg


オイル交換 [VFR1200X DCT]

北海道から帰還して4500Km走行していたので早速オイル交換です。

交換するにはエンジンガードを外すのですが6角ネジを2本なめてしまいました。

幸い、ステーのネジを外すことが出来たので無事オイル交換できましたが


ネジを外すのにCub屋へ

さすがプロ

道具も揃ってるけど技術ね

いつもありがとう~

ステンレスネジも頂き感謝~


1474909945900.jpg

1474909986136.jpg

1474910012334.jpg

ネジは全てステンレスネジへ交換も明日ね!



走行距離 23617Km

ホンダウルトラ G2 10W-30

1474910050344.jpg


オイル交換 [VFR1200X DCT]

少し早いですがオイル交換しときましょう

サービスマニュアルには10W-30の粘土が指定ですが

今回は高速多用するので10W-40を入れましょう

エンジンガードを外して作業します。



実はセロー用に購入していたG2が2㍑余っていたのでさらに買い足して

クロスツアラーは3.6㍑入れます。


DSC03927.jpg


DSC03929.jpg



キャンプ用品の準備も進んでいますが、いつものように多いな~

冬用の衣類も必要みたいなのでかさ張りますね。


何せ初めての北海道

荷物を減らすには全行程ホテルやライダーハウス泊にすれば減らせるけど

やはりキャンプで熊の恐怖を味あいたい~

ウソ~

テントで自然の中まったりしたいのよね。


DSC03925.jpg


タイヤ交換&パット交換 [VFR1200X DCT]

夢は実現するのか、来月のSSTRで千里浜から北海道へ

予定表はまた書きますね。


8月3日

昼からお仕事

点検しているとどうもリヤパットが少ない様子

元に戻そうと思ったが焦ってダメ

仕事行ってきます。





8月4日


朝早くからキャリパー外してパーツクリーナーで周辺を綺麗にして

メタルラバーで潤滑

1470480108085.jpg

1470480077709.jpg

1470480043203.jpg



ホンダドリームへ注文に行き仕事へ







8月5日


初めての大型バイクタイヤ交換

DSC03877.jpg


本来セローのタイヤ交換用に買った台

DSC03878.jpg




これ使いましょう

DSC03879.jpg




新しいタイヤはミシュランのアナーキー3

製造も2015年

ヤフオクで新古品2本込で11000円

DSC03880.jpg




さて始めましょう

DSC03881.jpg



四輪用に買った組み換えと、ビート落とし用

DSC03883.jpg




無事に?外れました

DSC03885.jpg




勝利の傷

やっぱり

我慢できない私

DSC03884.jpg




魔法のマジックで


DSC03886.jpg




組みつけもOK

DSC03887.jpg





リヤ終了

DSC03888.jpg




今日も昼からお仕事

早めに自宅を出て明日の早朝作業の為に、注文していたリヤパットを取りに行きます。








8月6日


今日も6時から作業開始

フロントタイヤ交換とバランス取り

リヤパット交換、ついでにフロントブレーキOHです。


DSC03890.jpg



紐でつるしましょう

DSC03891.jpg



ナットはずし

DSC03892.jpg



ちょっと見たことのない構造

以前、飛べない豚さんにバラデロのプラグ交換用に造ってもらった特殊工具で

何とか反対側も回り抜くことができました。


DSC03893.jpg




さてと暑くなってきましたね。

適当に水分補給しながら休憩し

DSC03895.jpg

DSC03896.jpg



フロントはまだ大丈夫ですけどね。

DSC03897.jpg



やはり傷いきますね。

片方外して、それからもう片方を外すのが私は下手ですね。


縁側にあるコンプレッサーから

近所迷惑なので道路側の縁側に置いてます。

簡単にビートあがり、ありがたいです。


DSC03898.jpg



さて、フロントはバランス取り

購入していたバランサーを組み立て

DSC03899.jpg



あれ?ウエイト買ったつもりが無かった~

仕方なく10円玉で

10円玉4gで6枚=24gくらい

後から買いに出かけましょう



リヤパット交換

片側は結構ギリでした。


DSC03901.jpg




グリスは事前に購入済み

DSC03903.jpg




今回はねじロックも購入

DSC03904.jpg




フロントパットはまだまだいけそう

DSC03905.jpg





洗剤の水で綺麗にしてから、メタルラバーで潤滑

DSC03906.jpg

DSC03907.jpg




交換終了

昼飯も食べましたが、2時

暑かったわ~



奥さんと買い物のついでにウエイトを二輪館へ

廃タイヤも1本162円で処分してくれるそうな

2本処理完了

DSC03911.jpg




25g貼り付けてすべて完了後にトルクレンチで各部締めてから近所を試乗


DSC03913.jpg





新品タイヤ・・・・新古品タイヤやブレーキに感触が最高に気持ち良い

次回は自分でやるか、お店にだすか悩むところです。



最近の購入品は [VFR1200X DCT]

DSC03516.jpg




やっと届きましたよ

SW-Motech(エスダブリュー・モテック)タンクバックの不良交換部品

輸入元の対応も普通に良かったわ

これ

DSC03857.jpg



これと接続して


断線していたんだよね~

DSC03861.jpg




ここへ装着して

今度はバッチリ

DSC03862.jpg



タンクバック内に電源供給

DSC03863.jpg



これでバックの中でスマホ他の充電できるな~






そして、GIVIのツールバック

パンク修理道具やタイラップ、ビニールテープ等入れておきましょう

DSC03867.jpg




シートバックも

DSC03866.jpg

これ必要?

どんどん増えていきますね。


クロスツアラー最終形 [VFR1200X DCT]

IMG_0320.jpg


PASSAGE 

クロスツアラー専用ハンドルライザー
ハンドルの取り付け位置を約30mmアップ・30mm手前にします。日本人の体格に合わせ、無理なくハンドルの操作ができるようになります。

¥34,800(消費税別/取り付け工賃別途)

カラー:ブラック


メーカー説明を抜粋




納期一か月遅れて送って来ましたよ。

前日担当者から電話あり

何か説明してましたが、よく分かりません

とにかく値引きしてくれるそうな・・・・

そりゃOKよ~


早速取り付けしました。



これだけなのにお高いよね。

DSC03573.jpg



使用前

DSC03574.jpg



取り付け後

若干ブレーキホースを引っ張る感じです。

DSC03576.jpg


近所を走行しましたが、素晴らしい・・・・

こんなにポジションが楽になるとは

クロスツアラー乗るなら何をさておいても装着お勧めしますよ


DSC03577.jpg








さて、クロスツアラーの為に購入品は


Hepco&BeckerトップケースGOBIゴビ42

R&G(アールアンドジー) ラジエターガード

R&G(アールアンドジー) キックスタンドシュー

P&Aエクステンダーフェンダー

FORCE DESIGN インナーフェンダー(平織りカーボン)

SW-Motech エンジンガード

puig SCREEN

SW-Motech タンクバック

SPHERE LIGHT/スフィアライト 車検対応バイク用LEDコンバージョンキット H7 6000K

PASSAGE ハンドルライザー



残りは納期未定のGIVIツールバックを待つのみになりました。

LEDヘッドライト ② [VFR1200X DCT]

結論、fclは装着できませんでした。

DSC03533.jpg



バルブの後ろの突起は蓋を加工しようかと思っていましたが

DSC03534.jpg



ハンドル切ると干渉するんですよね。

これ問題!

DSC03537.jpg



長さの比較

結局、真ん中のタイプでなければクロスツアラーは装着できないですね。

DSC03543.jpg




ノーマルバルブでは気にならなかったポジションライト黄色いね

これ、また交換したい

DSC03540.jpg

DSC03541.jpg




結局、SPHERE LIGHT/スフィアライト 車検対応バイク用LEDコンバージョンキット H7 6000K 1灯 SHBPD060 になりましたわ

Amazonで¥ 10,147

DSC03542.jpg

蓋もすんなりOK


DSC03544.jpg


DSC03545.jpg



LEDヘッドライト ① [VFR1200X DCT]

バイク用H7のLED

候補は二つ

とりあえず安価な方を注文してみました。


1467206789842.jpg



これバルブより後ろが長いので防水蓋が干渉するだろう

DSC03533.jpg


案の定干渉するな~

さて、どうするかね。

交換だけしてみました。




ノーマルバルブ

LEDのフォグが一緒に点灯しているのでわかりずらいけど黄色っぽいよね。



DSC03526.jpg



LED

やはりいいね~

DSC03532.jpg


さて蓋に穴を開けて・・・・

nojyukuさんの秘密基地で加工するかな・・・・



もうひとつの候補は

少しお高いけどバルブの後ろが短いタイプ

1467207065392.jpg


SW-Motech タンクバック [VFR1200X DCT]

SW-Motech QUICK-LOCK EVO Electric GS. 12V. 1680 Ballistic Nylon.Black.16L-22L

EuroNet Direct e-Shopで購入

結局税関で関税取られて高くつきましたが、Amazonなんかよりは安い


注文する時に種類が多くよくわからないので電話で確認するも優しく対応してくれました。


Puig(プーチ)のスクリーンも取り付け完了しています。



DSC03522.jpg











今朝はツーリングに出かけたいけどタンクバックも取り付けたい

涼しい7時から作業開始しました。




まずはガードパイプの取り外し

DSC03496.jpg


早速六角ネジをなめることに

DSC03507.jpg





先日のマフラーバンドネジをなめた時に無かったワコーズのラスペネを購入済

DSC03517.jpg



何とか外せて、手持ちのネジと交換しました。


DSC03508.jpg





外装を外していきますよ

DSC03499.jpg



フォグとトラクションコントロールのスイッチも外し

DSC03498.jpg





何と以前無くなったスクリーンスポイラーの鍵が出てきました


皮肉なことに新しいスクリーンも交換したので使わなくなったけどね。

DSC03497.jpg


DSC03500.jpg



続けて外装外しますが、右側最初から爪が折れていましたよ

DSC03501.jpg


左側はセーフ

DSC03502.jpg


燃料タンクのネジも外して

トンカチで支えますが、燃料ホースも処置しているのですが何故か下に燃料が漏れてます。

DSC03504.jpg


ついでにエアーフィルターとプラグの位置も確認しておきましょう

DSC03505.jpg


DSC03506.jpg


タンクのバック取り付け台を取り付け

DSC03509.jpg


バッテリーから引いてきた配線

何と断線して途中から電気流れません

DSC03511.jpg


早速、仕入れ先へメールして対応していただきましょう




バックの方に作業を移します。

DSC03512.jpg




穴の位置を確認して

DSC03513.jpg



ドリルでバックに穴を開けますよ

DSC03514.jpg





無事取り付け完了

DSC03516.jpg




タンクバック内に電源を取ることができませんでしたがバックとしては使えます。

メーカーから部品を待ちましょう

今回はマップケースも購入しています。


DSC03520.jpg







質感も良くお気に入りです。

タンクバック内にトップケースなどのストップランプ用の電源を取るような接点を装着できます。

ワンタッチで取り外しもできて盗難防止装置も充実した優れもので満足

早速二輪館とnojyukuさんの秘密基地へ

視界も良好でしたよ




今回は作業後にネジが余ったりして何度も外装外したり時間がかかりました。

一度作業しておけば次回からは早くなるでしょう


DSC03524.jpg






前の10件 | - VFR1200X DCT ブログトップ